IMG_3899
山の猿のランチには時々行っていたものの、この日は久しぶりに夜に来店しての飲み会という名の宴。
飲み放題にして晩酌開始といきます。
山の猿 函館昭和店

場所は函館市昭和の産業道路と函館新道が交わる場所にあり。
交通量が多く立地も良い場所かなと思いますが、「夜の宴会たって公共交通機関の便が悪いじゃないか。」
そんな声も想定内の如く、毎日実施、19時以降限定で4,500円以上の会計につき1台、運転代行が3kmまで無料のサービスがあります。
IMG_3898
飲み放題メニューです。
アルコールメニューの種類が多い場所は数あれど、ソフトドリンクやノンアルコールカクテルの種類が多い印象。
飲む人がいれば、飲まない人、飲めない人がいるわけで。
飲み放題はその場にいる全員注文ルールだけど、ソフトドリンクはコーラやウーロン茶しかなく飲まない人にとっては選択肢がないのに、飲む人と同じ料金を取る場所もあるなか、このラインナップは良いというか、ソフトドリンクの飲み放題があるのが良いですね。
でも前述も一概に言えず。
飲む人と飲まない人がいても、飲む人がトコトン飲む奴なら飲み放題がトータルお得だったりするので。
そこは単品にするか、飲み放題にするかは考え方次第。
飲み放題は明瞭会計なんでありがたいですけどね。
スタンダードコースにしました。
IMG_3910
スタンダードコースの生ビールはサッポロクラシック。
プレミアムコースにすると生ビールはエビスも選択できる模様
このサッポロクラシック。
観光地函館では飲む機会が多いので、飲みなれて好きになった経緯あり。
IMG_3911

お通しは枝豆です。
意外と知られていませんが、枝豆のおかわりは無料です。
その為、メニュー表に枝豆はなかったような記憶。
メニュー表にも小さく、お通しの枝豆は無料でおかわりが出来る旨の記載あり。
これまで色々な店で色々なお通しがありましたが、いたって普通な枝豆は間違いない。
IMG_3904
串系メニューです。
今日は肉が食べたい気分。
思えば、ランチは混んでいるものの、夜は少し落ち着いてきた感じでしょうか。
以前は予約が取れなかったり、外で待つのがザラでしたので。
IMG_3902
スタンダードに豚精。
焼き加減、塩加減good。
IMG_3901
スタンダードに唐揚げ10個盛り。
完全個室の為かファミリー客の他、90歳くらいのおじいさんとも廊下ですれ違い。
個室はあずましい。(北海道弁)
IMG_3909
スタンダードコースのサッポロクラシックをおかわり。
IMG_3897
せっかくなので季節のおすすめから一品。
IMG_3907
カツオとみょうがの生春巻き。
さっぱりとしていて、後半戦では優しい。
みょうがのクセもクセになる。

夜は完全個室系居酒屋にありがちなメニューの割高感はあるものの、代行無料サービスはやはり強み。
個室とか色々考えれば、ランチのお得感を再認識です。