IMG_4400
この日は道の駅 なとわ・えさん内にある、くるみの森へ。
食材にこだわり、オーガニックの文字があちらこちらに。
自家焙煎cafe くるみの森

場所は恵山の道の駅 なとわ・えさん内にあります。
裏手は海ですが、くるみの森。
お店のフェイスブックもあるようです。
IMG_4401
まず目についたのが、のぼりです。
この道の駅に来るのは久しぶりですが、「中で食べる場所があるんだなー」と第1情報ゲットです。
IMG_4402
そしてすぐに看板が出現します。
天然酵母のパンやコーヒー、スウィーツがありテイクアウトも出来るという有力情報をゲットします。
IMG_4403
そして動物の足跡を辿るかのように進むと店の前にも看板が出現。
ここが自家焙煎コーヒー&焼き菓子のお店だという事を知ります。
IMG_4404
店内に入りまず目に入ったのは外の絶景でしたが、記事の構成上このショーケースが最初に目に入った流れで。
スコーン等は店内で食べても、持ち帰りでもオッケーとのこと。
IMG_4405
ケーキは国産有機小麦使用で、卵や乳製品を使わない無添加との事です。
店のコンセプト・素材へのこだわりが伝わります。
IMG_4406
外の のぼりにあった、オーガニックパスタのランチもあります。
正直オーガニックの意味を良く知らないので調べてみましたが良くわかりませんでした(笑)
オーガニック=有機で、農薬を使っていないので安全性が高いという事らしいのですが、調べるとかなり深いです。
IMG_4418
「本物の食パン」という名の有機小麦と天然酵母を使用した食パンや、ライ麦食パン等が売られていました。
パンはパンでもこういった他店との差別化は、消費者も選ぶという選択肢が増えますから良いですね。
IMG_4414
自分が注文したのは、一目見た時から「これだ」と決めていたブラウニー。
しっとり食感で、大人な落ち着いた味わいです。
お腹が空いていたので、ガブッとパクつきたいのが山々ですが、雰囲気の良い店でしたので、上品なふりしてフォークで少しづつやりました。
IMG_4409
店内はこのような感じです。
窓が多く開放感があります。
IMG_4417
その開放感から、いい感じな写真を撮ってやろうと試みるも撃沈しました。
インスタをやっている方々の写真のセンスや構図を見習いたい。
IMG_4407
和モダンな小上がり席もありました。
ここに座ったら居心地が良すぎて、長居をしてしまいそう。
IMG_4410
オシャレな小上がり席からは海が見えます。
道の駅 なとわ・えさんの裏側や階段を登り見る景色にも癒されますが、窓一枚隔てたこの景色がなんか心地良かったです。