IMG_4722
この日は函館大沼プリンスホテルの敷地内にある、プリンスパン工房へとやってきました。
持ち帰りの他、パン等を店内で食べる事が出来ます。

函館大沼プリンス パン工房
大沼プリンスの建物内ではなく、手前の敷地内にあるパン屋さんです。
周りは緑であふれ、そよ風が心地良き。

千の風。
IMG_4723
店は内外共に森の中のパン屋さんといった感じです。
森の中のパン屋さんの定義は無く、勝手に自分がそう思っただけです。
IMG_4724
すでに売り切れているパンもあり、ちょっと乗り遅れましたね。
無い物に限って食べたくなるというもの。
IMG_4741
店内はこのような感じで、一言で言えば「木」。
IMG_4742
ちなみにテラスな席もあり、一言で言えばこれは「ウッド」かな。
ここ、函館大沼プリンスホテル。
函館から離れた地域の人の中には、国定公園である大沼は函館市だと思っている人もいます。
しかし実際は七飯町です。

大人の事情てやつですかね。

IMG_4737

「パンは店内でも食べれます」と言う事で店内で食しました。
温めてくれるという神対応。
買ってきたパンを温める習慣はないのですが、パリっとして美味しかったので今後は温めるのもありなのか葛藤。

IMG_4736
野菜キーマカレーデニッシュ。

これを一番最初に選びました。

野菜の、

キーマカレーの、

デニッシュ。

デニッシュはオシャレなやつという情報しかなかったので、ググりました。

美味しくて結果、この味のキーマカレーを食べたくなるという皮肉な結末。
IMG_4738
肉味噌ポテトパン
新登場という事でチョイス&セレクト。
味噌が意外にいい仕事してます。
IMG_4735
持ち帰って食べるより200倍くらいオシャレな感じで食べれました。

一番の良き部分は、落ち着く。

IMG_4725
ケーキもあったり。

ホテルのパンといえば、近くのあそこも行ってないので近々。

ピザやうにカレーもあり、また期待して来たい。