IMG_4455
この日はネオンに誘われ、串揚げや煮込みがあるマルケン酒場へ予約なしでの来店。
大変混んでいましたが、タイミング良くなんとか入れました。

マルケン酒場

前回のマルケン酒場の記事では食べ飲み放題で満腹で苦しくなりました。
前回のマルケン酒場桔梗店の記事では宴会で、食べ飲み放題+αで満腹で苦しくなりました。
IMG_4456
さて、まずは飲み物。
単品ドリンクは安いものの、飲み放題はこの界隈では少し高めでしょうか。
飲み放題というものがどんどん安くなり、そう思うのも麻痺なのかもしれませんが。
杯数飲む人なら飲み放題システムは、明朗会計かつお得。
そして「そろそろやめとき~」とコールもかかるので、飲み会から解放されるきっかけにも。
IMG_4458
協議の結果、予約なしでも注文可能な、串カツ・手羽先・煮込みの食べ放題に飲み放題をつけました。
昼ご飯は飲み会を見据え、ウエハースを2枚と軽めだったので、お腹も空いていますし。
食べ放題ルールは上の画像が全て説明してくれたので割愛しましょう。
IMG_4459
上の画像は2人前ですが、これが食べ放題で最初に出てきました。
れんこん、ハム、豚というラインナップです。
おやつ感覚でペネロペ。
IMG_4457
金麦だと飲み放題料金が少し安くなります。
串カツを一から家でやるとしたら、すごい手間と時間の割りに一瞬で食べて終わりそう。
IMG_4460
食べ終えたら好きな物を注文するのですが、意外と食べれないようで意外と食べれてしまうという裏の裏みたいな感じです。
基本、衣をまとった串揚げ達は、注文した本人ですら「これなんだべ?」状態。
それがまた楽しかったりします。
IMG_4461
真ん中の左の串はにんにく。
右は肉だったかなと思い食べたら、にんにく。
左が小さいのではなく、右が大きすぎという巨大にんにくの大当たり。
IMG_4462
まあ過去2回のブログ記事で伝える事は伝えた感があるので、今伝えれる事は「串が長いです」くらいかな。
IMG_4463
飲み放題+食べ放題だと宴会プランのような料金になりますが、気兼ねなく好きな物を食べたり飲んだり出来、満足になります。
一方、単品が安いので安く飲みたい時は単品という選択肢もあって、2通りの飲み方があるなと思いながら店を後にしました。
おしまい。