IMG_5145
この日はどこに行くか迷い、思いついたのが函館市本町の いか清 本店です。
予約無しで店の中へと入ります。
いか清 本店

場所は函館中央病院の向かえです。
以前、いか清 大門に行った記事を書きましたが、大変良かったので本店に行ってみようといった感じです。

↓ちなみに、いか清 大門の記事はこちらです。↓


IMG_5147
結論から言うと、予約なしの晩御飯もぐもぐタイムという事もあり店内は満席でした。
そして、「別邸へご案内します」と案内されたのは、ビルの2階にある別亭 いか清の看板があるこちら。
2階までは階段です。
IMG_5148
お通しです。
案内された席は座敷で、階段を使って2階に上がっている時から薄々感じていましたが、少し懐かしい感じがする居酒屋といった感。
いか清 大門の建物自体が新しい事もあり、また大門店とは違った感じといいますか。
IMG_5150
参考程度に、上の画像はこの日のおすすめです。
自分の勝手な想像で「高いお店なのかしら」と思っておりましたが、価格は意外や意外に平均的。
地元の方にも愛されるお店であるのも納得です。
IMG_5149
日本酒メニューはこのような感じです。
IMG_5155
今回はビールを封印して日本酒で。
まずは福井のお酒の、一本義 純米吟醸。
IMG_5154
あとは、酔鯨などをチビチビと。
IMG_5151
そして、お約束の活イカ刺を注文です。
ここに行ったのは、まだ暑い時期でしたので、今はイカが大きくなってきていますね。
IMG_5152
身が透き通って、皿の絵柄が見えております。
醤油にイカゴロと生姜を混ぜて合わせていただきます。
鮮度が良いので、イカゴロだけを醤油で食しても濃厚で美味です。
IMG_5156
刺身で残ったイカの足は、揚げたり焼いたりしてくれるのですが焼きを選択。
イカの足が厨房へ持っていかれ、美味しい姿で再び登場です。
IMG_5153
そして、それとは別にゲソ揚げを注文しイカを満喫します。
いくら食べても飽きないイカは、自分の中ではナンバーワンではなくオンリーワンですかね。