IMG_5881
函館の山の手に昔あったり、日本各地にあるらしき謎のチェーン店、台湾料理 美味鮮。
この日のランチは、台湾料理 美味鮮 森店にて。
台湾料理 美味鮮 森店

場所は森町で国道5号線沿いのわかりやすい立地です。
自分の中での、森町グルメローテーション(全4店舗なり)の中の1店舗。
勝手ながら、森町の四天王と呼んでおります。
IMG_5878
食べ飲み放題もやっています。
食べたり飲んだり出来るメニューは、上の画像と下の画像参照。
品数は多数あって、どれもボリューム感が伝わります。
IMG_5877
台湾料理 美味鮮で検索すると、全国のあちらこちらにあるようです。
公式ページが見つからなかったので、何店舗あるのかは謎ですが。
IMG_5870
ただ確実に旅行等に行った際、車窓からこの店をあちらこちらで見ているんです。
探せば見つけられないけど、何気なくいつも側にあるそんなお店。
IMG_5880
この店の特徴は、何といっても謎めいた感じと料理の安さとボリュームでしょうか。
台湾料理なので、もちろん台湾ラーメンがあったりと。
IMG_5871
毎週金曜日は生ビール290円の看板がありました。
昼時でしたが、そんなに混んでいませんでした。
地元のサークルに属しているらしき奥様達が数名いて、研修旅行の予定の話が聞こえてきたくらいです。
IMG_5882
メニューです。
なんとなく鼻っ面に、麺類のメニューを見てしまう癖があります。
100円以上他の店より安い感じがしますが、特に台湾ラーメンが安いです。
IMG_5886
メニューは豊富にあります。
安い安いと言っても、高級食材を使った料理はそれなりの料金が発生しますので、なおさら台湾ラーメンやセットメニューが安く感じられます。
IMG_5885
こちらは、前菜や揚げ物メニューです。
やはりランチやセットが安いとはっきり言えるものの、単品料理の値段設定は少し謎です。
意外な物が安かったり、高かったり。
IMG_5889
ご飯系のメニューです。
台湾料理だったり中華料理だったり、考えられる料理はひと通りあった感じですね。
選べる嬉しさと迷ってしまう性格との格闘。
IMG_5873
店内はこのような感じです。
お客さんが座っていない奥の方は暗くて、いまだに全容はわかりません。
店員さんは台湾の人なのでしょうか?
日本の方ではないのは確かですが、日本語は上手です。
IMG_5879
上の画像は各種定食メニューです。
プラス200円で、スープをラーメンに変更できるという素晴らしさ。
がっつりと食べたい方はぜひ。
IMG_5874
プラス200円で、スープをラーメンに変更できるのはランチメニューも同じです。
ランチメニューは特に安くて、種類も豊富です。
IMG_5890
口を開けば「唐揚げが食べたい」が口グセの自分は、唐揚げランチを注文です。
なぜかコロッケが半分付。
IMG_5891
写真では少し伝わりずらいですが、ゴロゴロと大きな唐揚げです。
歯ごたえのあるパリッとした美味しい唐揚げでした。
IMG_5893
ご飯も山盛りです。
十分満腹になれる内容でした。
IMG_5896
同席者は安いので、ラーメンを2つ食すとのこと。
1つめはリーズナブルな醤油ラーメン。
チャーシューがしっかり。
IMG_5895
もう一つは台湾みそラーメン。
ひき肉とニラがポイント。
IMG_5897
味噌を感じる少し濃いめの味だったそうですが、美味しかったそうです。
IMG_5894
自分は唐揚げを肴に、ちゃっかりビールを。
日本と海外では文化が違うんだなと感じたとか感じなかったとか。
とりあえずお腹がきついです。
IMG_5898
手書きで書かれた張り紙がカタコトで書かれていて、何だかほっこりしました。
自分が話す英語もきっとカタコトなんだろうなと思います。
とりあえずレジの前に大量の忘れ物が積まれていたのが印象的だったので、心当たりがある人は無くした物があるかもしれません。