IMG_6744
ホテルパコの中にある レストラン グランフォレストが毎日昼になると頭によぎるので、それを解消すべくこの日は行ってきました。
レストラン グランフォレスト

最近「いつの間にか」という思える事象が積み重なっている自分ですが、ここホテルパコ 函館も綺麗になり。
以前の面影がまったくないほどオシャレになりました。
前回「ここのランチはいいど」と誘われやってきたら衝撃でした。
下記のリンクから前回の記事を閲覧できます。



ランチセットが何種類かあり、気になるものがありながらも大食いの胃袋は持ち合わせていないので「次回食べたいな」と思いながら帰った前回。
IMG_6718
2回目なんで、メニューをある程度把握しており、いわばトイレの位置も把握済み。
初めて行く店は、期待と不安が混じり混ざり。
ドキドキがどっかに1ミクロンくらいある気がしますが、2回目の訪問となると急に余裕感。
ポール・アンカのダイアナのビートを刻みながら入店です。
IMG_6719
前回頼んだメニューも良かったのですが、前述まだまだ気になるメニューがあるという事で違うメニューで。
IMG_6743
同席者はハンバーグ&エビフライプレートを注文。
食べてないですが、間違いなくおいしいことと想像出来ます。
IMG_6745
長いエビフライはタルタルで。
ハンバーグはふっくらとしております。
IMG_6746
みそ汁がセットです。
ここは、前回も思いましたがスープと味噌汁の境界線が謎。
IMG_6738
自分は、ヒレカツカレーを注文です。
まず驚きは、大きなどんぶり。
そして、ワンプレートのようにサラダがのっている事。
IMG_6740
やや小さめの卵は半熟で、割ると黄身がトロトロのやつ。
やや後半で割りました。
IMG_6741
カツはサクッサクでした。
噛むと漫画のようにサクッツといっていたくらいなので。
カツ自体が熱々で肉も柔らかで、カツカレーの前にカツ自体が完成形。
IMG_6739
器が器だけに、結構なボリュームなのです。
生野菜は苦手なのですが一緒にinしてあるので、なかばカレーでごまかしつつ食した次第です。
カレーはスパイス系ではなく、ホテルカリー系でした。
辛さも感じないので、万人受けすると思います。
IMG_6756
食後はコーヒーで。
今シーズンの降雪予報が出ているにもかかわらず、「今年は雪はどうか」とたわいもない話をしながらコーヒーを飲むのです。
IMG_6760
レストランを出て奥の方には、「板前料理 旬」。
夜の営業となりますが、こっちはこっちでセットメニューが良い感じで、ますます目の離せないホテルパコ 函館であります。