IMG_6811
この日は、遅い時間のランチをやっていて、早い時間の飲み放題割引をやっているこの店へ「このタイミングしかない!!」とばかりに飛び込みます。

肉屋の肉バル ミートギャング 札幌駅アピア店

場所は札幌駅アピアの地下1階、ジョイフルウォークにあります。
冬は地下が便利ですね。
雪まみれになる事も、滑る事もなく。
IMG_6802
調べてみると、ここはアイックスグループのようですね。
山の猿とか、とりの介とかのアイックス。
共通して飲み放題が安いです。
IMG_6801
ハッピータイム的な感じなのか。
生ビールが付いた飲み放題が120分で699円(税抜)。
お通し代、消費税を考慮しても安いので、0次会なんかでも良さそう。
IMG_6803
メニューの一部です。
左にディナーメニューと英語で書いてあるので、ランチメニューはまた違うんだと思います。
ミートギャングいうくらいですから、肉。
ステーキがメインのようです。
IMG_6804
その他にも色々とあります。
札幌駅の改札までは近いので、JRに乗る前に食事なんてのもあり。
いやいや。
JRから降りてから食事というのも良いかもしれません。
IMG_6805
終始ビールで。
銘柄はサッポロクラシック。
IMG_6806
お通しです。
コンビーフ的なものと、大根的なもの。
正確になにかわかりませんが、ビールがすすむお通しでないのは正確。
IMG_6816
上の画像が、おそランチメニューです。
おそランチは、16時から18時。
昼と夜の間のお客さんが少ない時間帯に、通常メニューと比べてリーズナブルな価格で提供。
IMG_6814
ビールを飲んだ段階で「もうご飯はいいかな」と思ったのですが、せっかくなのでチキンカツデミソースを注文です。
IMG_6810
枝豆がちらばったサラダと、
IMG_6809
スープが先にきました。
IMG_6812
その後、ご飯とチキンカツが来て役者が揃いました。
セットメニューだと、テーブルがやや窮屈。
IMG_6813
チキンカツのボリュームがとにかくすごかったです。
サクサクで肉厚なカツは、ビールのつまみとしても重宝。
卵を溶かして食べてみたり。
IMG_6817
そして肉の下には、イモと玉ねぎ。
もとい、ポテトとオニオンが隠れておりボリューミー。
IMG_6819
玉ねぎは皮つきのものです。
食べて飲んだ割には安い会計。
その分、柳月のお菓子を買うことが出来ました。
IMG_6820
ミートギャングの店内です。
なにやら、チャカが見え隠れしておりギャング感があります。
IMG_6807
全席テーブル席です。
山の猿等のように、個室はありません。
IMG_6821
毎日11時~18時までは、ハッピーアワーならぬ、ギャングアワー。
店を出た夜空のムコウには、函館が待っている。