IMG_7403
湯の川にある函館イマジンホテルに宿泊し、温泉に入り部屋で缶ビールを飲んだ後は、夕食バイキングの会場に向かいます。
イマジンホテル&リゾート 函館
場所は、湯の川にありオシャレな温泉ホテル。
前回の記事でホテルの部屋や館内を紹介しました。



前回の記事は上記リンクより閲覧できますので、釜飯を蒸している間などにご覧ください。
IMG_7394
夕食のバイキング会場。
レストラン クークル。
この空間も安定のシャンプーのような香り。
IMG_7397
入ると食欲を誘うテイで焼いていたステーキ。
温泉ホテルの夕食バイキングにステーキがあるのは、鉄板だけにバイキングの鉄板。
IMG_7401
ステーキは自分で好きな量を取り分け系。
ステーキソースとハーブソルトが用意されています。
隣には帆立のやつ。
IMG_7403
刺身はバリエーション豊富でした。
サーモン、甘海老、蒸したようなイカ、マグロ。
IMG_7404
あとは、ニシン、こはだ。
ちなみにズワイガニもありました。
自分は取りませんでしたが、人気で行列です。
IMG_7409
おでんコーナーもあり。
これ良いですね。
家にあっても困るけど、家にあったらいいな。
IMG_7410
ステーキで足りなければ、北海道牛中落ちカルビ。
各メニュー名の下には、アレルギー表示。
IMG_7399
途中でインバウンド観光客の団体が入り、大賑わい。
江差の五月は江戸にも無い。
そんな言葉を思い出してみたりなんかして。
IMG_7400
ウインナーやミニハンバーガーといった可愛らしいメニューも。
IMG_7398
後はアイスがあったり種類豊富。
紹介しているのは、ほんの一部。
きのこの天ぷらがあったり色々ありけりといった感じでした。
IMG_7405
とりあえずステーキと刺身を持ってきた図。
IMG_7406
多分盛り付けが問題なのでしょうね。
盛り付ける前はおいしそうなのに、盛ると食欲おさまる説。
おいしい刺身でした。
種類多き点にポイント高し。
IMG_7407
ステーキはパサパサステーキではなく、脂身さえもおいしい。
温泉バイキングのステーキをこれまで食べてきた中でも上位。
タレで食べたり塩で食べたり。
IMG_7408
ハンバーガーとウインナーとうずら。
食べれなくなった事に年を感じます。
締めにとろろそばを食べて、腹八分で退散。
IMG_7411
混んでいたものの、席数が多いので席には余裕がありました。
ジュース類が無料で飲めたのが良かったです。