IMG_7145
七飯で一休さんと言えば、あの一休さんではなく七飯の一休いずみやと決まってます。
それありきで、七飯へ向かい ひと休み。


一休いずみや

場所は七飯町藤城にあり。
函館から赤松街道、国道5号線で大沼方向へ。
藤城小学校の向かえあたりで出現します。
IMG_7139
駐車場は店前と店横に複数台停めれます。
昔はスキー帰りの客でにぎわっていたのを思い出します。
ロマンスの神様はどこへやら。
IMG_7142
満席ではないものの、一組帰ればすぐに一組来たりといった感じだったこの日。
さて、メニューです。
人気は日替わりのサービス定食600円。
和食、中華とメニュー数豊富です。
IMG_7143
そして、点が多くて目が疲れそうなほど裏面にもびっしりとメニューが。
「全部のメニュー現存してます?」と聞きたくなるラインナップ。
ちなみに全て税込み価格となっています。
価格は消費税が5%の時代から値上げをしてないとのこと。
IMG_7144
つっこみたい部分は満載なのですが、あえてセーブ。
セービング。
メニューにある、にんにく焼き。
自分は、「1100円もするから青森産の高級にんにくかが出てくるのか?」
などと一瞬考えてしまった天然です。
正しくは、焼き肉のにんにく焼き。
何。
この時間。
IMG_7145
メニュー数が多い時は、カツ丼に決めてます。
無条件カツ丼。
メニューを何にするか考えても良いのですが、他に考えないとならないことは山盛りなので頼むで。
IMG_7147
出汁の香りがふんわり。
ボリューム感もあります。
即座にがっつきたい系カツ丼。
何に勝ちたいわけでもないですが、カツ丼。
IMG_7148
これは、うまか丼です。
650円は安い。
香ったとおり、出汁を感じるうま味。
肉も食べ応えありで、出汁を吸い込み系です。
IMG_7146
味噌汁で温まります。
この周辺は飲食店が少ないので一人勝ちかと思いきや、峠下の飲食店がありますね。
特にハンバーガーの影響は強いでしょうか。
いやいや、函館新道が国道5号線沿いの飲食店を通過問題。
新聞に当時書いてありました。
IMG_7149
店内はテーブル席と小上がりがあります。
そして漫画もあり。
こういう方が落ち着く。
IMG_7150
店内に張られたメニュー表が年季というか、いい味出してます。
七飯で一休みするときは、七飯の一休さんで決まりです。