IMG_9412
半分どころか95%青い自分が行ったのは、らーめん葵。
むかえの渡島総合振興局から、ランチパスポートをレースクイーンのように高々とかかげ入店です。

らーめん葵

場所は、函館市美原のビッグハウスアドマーニ内にあり。
むかえに渡島総合振興局がある事もあり、スーツの方々で賑わっていました。
IMG_9408
ちなみに店前にあった たこ焼き店好きだったんですがね。
たこ焼きはソースを抜きにしても、その店で特色が出るのが良いのです。
出汁の感じだったり、焼き加減、大きさだったり。
とかなんとか言っておいて、家でやるたこやきには、イカの足か、サイコロ状に切った胸肉を入れる自分。
たこやきの素にキムチの素を混ぜて焼くのも好きですね。
たこやき談議で飲める。
IMG_9411
先に店の外にある食券で券を買って中に入ります。
メニュー写真も貼ってあるので参考になります。
葵セットはお得。
IMG_9410
ランチパスポートはイベント券500円を購入。
自分もこれまで何回か忘れていますが、お釣りの取り忘れには注意です。
IMG_9409
卓上調味料はこのような感じ。
店内はカウンターの他、イス席や小上がり席と広々。
混んでいますが10分ほどでラーメンが到着。
IMG_9412
これがランチパスポートメニューです。
その名も、葵コク塩タン麺。
昨年のランパスメニューとは違うメニューですが、野菜たっぷりなのは同じ。
IMG_9415
麺は中太のちぢれ麺。
湯気がふわーっとなり熱々。
IMG_9413
野菜たっぷり。
野菜不足なので、こういうところで野菜を摂取出来るのは嬉しき。
「嬉しき」とか言ってないで野菜を食べろという話なんですが中々ね。
IMG_9414
豚骨系のスープは、こっさり。
塩辛さはなく、野菜の旨味でまろやかに。
優しき。
交通安全運動の時に、横断歩道で声をかけてくれる おじいちゃん並みに優しき。
IMG_9417
ひき肉や豚バラが入っているのもポイント。
具がたっぷりで、お腹いっぱいになれるメニューでした。
外でしか食べる事のない、ヤングコーンも食べれましたし。
必要かどうかはわかりませんが、あって悪い気はしません。
そういう意味では、ヤングコーンは不思議な存在であると考えてしまうのです。