IMG_9465
切り取られずに、捨てられるベルマークの事を考えながら、函館駅前で途方にくれていたこの日。
昼は、函館駅2階の食の宝庫にて。
職の宝庫はハローワークですが、ここは食の宝庫なのでよろしくお願いします。


食の宝庫 北海道

場所は函館駅の2階にあります。
函館駅2階には、この店の他に、塩ラーメンでお馴染みの「あじさい JR函館駅店」と「タリーズコーヒー 函館駅店」があります。
あじさいの本店は混んでいるから、結構穴場かも。
IMG_9446
というか、コロナ関連で「駅や空港は混んでいるからリスクうんぬん」みたいにテレビで見ましたが、いつものにぎわいの70%引きみたいな状態の函館駅。
外国人観光客の姿はありませんし、人がいないから、リスクうんぬん以前の話。
ただ、卒業旅行と思われる人達が何組かいて、観光大使でもないのに「ようこそ函館へ」と言いたかったよ。
IMG_9453
なにかご飯物とも思いましたが、ちょい吞みセットが気になり昼からやってやろうと。
車にもバイクにも自転車にも馬にも乗らないので、これに決定しようと。
IMG_9454
海鮮ひつまぶしや、各種定食があるようです。
駅でなぜか食べたくなる、蕎麦やうどんもあって種類豊富。
確かこの場所には昔、立ち飲み屋があったのを思い出します。
立ち飲みといいつつ椅子があって、つまみには缶詰。
よく0次会をしたなと思い出します。
IMG_9469
ここも含め、函館駅内の飲食店等で1店舗1000円以上の利用で、函館駅横のタイムズが60分無料のようです。
駐車場の場所は上の地図参照。
その他、函館駅真正面の函館駅前広場駐車場は、入庫後30分無料なので、お見送りやお迎えに重宝しますので、覚えておきたいところ。
IMG_9448
さて、メニューです。
なんか居酒屋のように一品メニューも豊富。
これです、これ。
実際自分も札幌駅では、まず飲める店を探しますからね。
七飯町の勝田商店のざる豆腐の他、焼き物や揚げ物各種。
IMG_9449
函館駅という事で海鮮ひつまぶしは、おすすめじるし。
IMG_9450
そば、うどんも種類豊富。
メニュー多しです。
今度ウォーキングがてら寄って食べたいメニューも選んでおきました。
IMG_9451
上は飲み物メニュー。
外の看板に飲み物だけでも気軽にと書いていたので、列車をここで待つのも良いでしょう。
IMG_9457
箸置きは、箸差し込みタイプ。
店内は長いカウンターと、たくさんあるテーブル席。
大型スーツケースがあっても余裕の広々空間。
IMG_9463
ちょい吞みセット、1280円税抜。
600円以内のドリンク一杯と、おつまみ3品のセットです。
自分は生ビールをチョイス。
銘柄は北海道はといえばの、サッポロクラシック。
IMG_9462
自分はビールにしましたが、これ日本酒でも良さそうだぞと。
松前漬けを食べながら思う。
ちなみに自分は、年に1度は松前漬けを作りたくなり作ります。
まあ、お土産屋に売っている松前漬け作りキットでの製造ですが。
IMG_9459
函館という事で、イカもしっかり押さえてきます。
何やら味付けがほどこされているもよう。
IMG_9468
油淋鶏風な味付けの、真イカのから揚げ。
こりゃ食欲増進効果が働き旨きです。
1キロくらい食べていたいと思うのも、食欲増進効果の影響か。
IMG_9461
自家製というポテサラ。
なんやかんやいって、店側が選ぶセットっていいですね。
自分が飲む際は、組み合わせを無視した欲望のままの注文となってしまうので。
ポテサラで1杯やるのは、上級者だと今まで思ってましたし。
IMG_9467
ちょ、待てよ。
「帰ったら、ポテサラはおふくろの味とか書いて記事をまとめよう」と考えつつ食べたが、ゴク旨。
シェフヨンデ、シェフ。
クルトンのサクサクとポテサラが、また合うの。
IMG_9470
4月24日までの期間限定で、ワンコインのお持ち帰りメニューもあり。
真イカからあげ丼が、さっき食べた事によりすごく気になる。
ちょっと何点か試してガッテンしたいところ。
IMG_9458
コーヒで締め。
IMG_9455
店内はこのように、ゆったりして落ち着いた空間。
なによりJRの社内販売がなくなり、冷え冷えビールを飲めなくなったので、JRで札幌に行く際は、出発ギリギリまでここで飲む事にしよう。