IMG_0936
日の出に荷物を西から東へ運び、日の入りに東から西に戻したこの日は、函館朝市ひろば内にある ごはんや つばきへ。
リーズナブルでいてコスパの高い弁当が魅力的な弁当店です。

ごはんや つばき

函館朝市ひろば内のフードコートにある弁当店。
約半年くらい前までは、下記のリンクのようなアゲ丸君という弁当店でした。


アゲ丸君だった頃は、から揚げとビールで、暑い日中なんかは よくお世話になったものです。

IMG_0918
さて、今回の ごはんや つばき。

函館朝市のホームページによると、営業時間7時から14時。
定休日は火曜日のようです。

まったく関係ない話ですが、【つばき】と聞いて思い出すこと。
映画 男はつらいよのメロン騒動。

寅さんが旅先でもらってきたメロンを、寅さんがいない間に寅さん一家で食べるのだが、寅さんの分を勘定に入れていなかったのだ。
みんながメロンに口をつけ、その事実に気が付くも、寅さん帰宅。

寅さん「お兄ちゃんも1つもらおうか」

に対し、食べかけを差し出す、寅さん一家。

寅さん「わけを聞こうじゃねえか。どうしてみんなの【つばき】 のついた汚ねえ食いカスを、オレが食わなくちゃならねーんだ」

しびれる名言です。
700回は見たな。
IMG_0920
さて、軌道修正。

店がアゲ丸君から、つばきに変わりましたが、中の人は同じです。
優しい ご夫婦が2人でお弁当を作っています。
事前に電話注文をしておくと、待たずに受け取れるので重宝。
IMG_0966
前に、虎の巻をいただいておりました。

前は油淋鶏や唐揚げ押しの弁当店でしたが、海鮮メニューがラインナップに加わっております。
朝市広場のフードコートにはイスやテーブルがあるので、ここで買った弁当をここで食べるのも可能です。
IMG_0932
ザンギからあげ弁当 おかずおまけver。

何を注文するか迷っていたところ、作り置きで「ザンギからあげ弁当」が並んでいたので購入。
「作り置きですが、おかず少しおまけしてありますよ」の声が、購入の決め手。
IMG_0920 - コピー
ちなみに500円です。
安い。
IMG_0934
ご飯の横には、たらこ。
おいしい味付けの唐揚げがセットされています。
IMG_0935
キムチ、コロッケ、ウインナー。
500円で充実な内容。
米に対し、十分すぎるおかず。
IMG_0937
玉子は蓋にくっついており、形が崩れてしまいました。
ご飯の盛りがいいから、上蓋ともくっつくという事。
多分、ご飯の上にのった唐揚げが、おまけ分かな。
IMG_0936
通常バージョンがどんなものかわかりませんが、おかずのおまけがないとしても満足な内容だと思います。
作り置き弁当のおかずのおまけは、たまたまかもしれませんが、待たずに買えたのは良き。
IMG_0919
サンドウィッチも並んでいました。
朝市で働く人達も、仕事終わりに買っている光景が見られました。