IMG_1102
何も待っていないのに「海と魚が待っている」と勘違いしたこの日は、釣りに行ってみました。
へたくそ釣り放浪記のはじまり、はじまり。

この日の状況

・天気  はれ

・風    1~2(m/s)

・場所  知内~松前まで点々と(釣り情報も見ずになんとなく)

・時間帯  午後11時から翌朝3時

・釣りスタイル  餌をつけての投げ釣り(投げ竿1本、ブラ竿1本) 

IMG_1086
それでもって釣果。

最初、磯で釣りをしました。

その後、場所を変え、福島町の漁港にやってきました。

漁港に移動し最初にやったのは、記念撮影。

釣り好きの知人師匠に見せたら、

「ばがでねーが、そったら ちゃんこい魚どが、どんこ投げでこねーが」
とアドバイスをいただきました。

上の文章を訳すと、
「おばかさんね。小さい魚やどんこはリリースしてらっしゃい。」
という内容になります。
IMG_1086 - コピー - コピー
磯では、ガヤやソイ、ハチガラが釣れました。
もちろんライフジャケット着用です。
ライフジャケットはしましょう。

・・・と、シマノもダイワも言っているし。

暇なく釣れるけれどサイズがのびない。
餌のサンマも大きくカットしたものの、小魚がイタズラする事態。
IMG_1086 - コピー
今回の一番はこれ。
投げ竿が久々に浮きました。
IMG_1091
明るくなってからは、漁港でちんたら。
餌をイソメに変えてちんたら。
どんこしか釣れない。
どんこがいるところに魚がいると聞いた事があるけど、どんこしか釣れない。
投げて10秒でどんこしか釣れない。
どんこ釣り大会なら好成績かな。
でも、どんこの肝はおいしいので持って帰ります。
IMG_1386
それでも、漁港でまずまずのハチガラゲット。
家に着いてからも暴れん坊。
刺身はゴリゴリ歯ごたえ食感。
IMG_0575
最初入った磯を帰り際に見てみたらすごい事に。
ライフジャケットは大事。
あと、ロックフィッシュ率多し。
それがわかっただけでも大漁だ。