IMG_5317
駄菓子は大人も大好きだし、駄菓子でビールを飲むんだぞ。
そんな訳でこの日は、函館のバラエティショップ あさひやへ行ってきました。

バラエティショップ あさひや

場所は函館市千代台町にあり。
もんじゃ焼 千景の近くです。
IMG_5313
昔は丸井の近くにありましたね。
ここに移転してからも、結構 時が経つかな。

駐車場は店の前です。
車社会では貴重な駐車場完備の駄菓子屋。
もとい、バラエティーショップです。
IMG_5320
コロナ対策もしっかりしています。
消毒をして店内へ。

撮影許可をいただきました。
ありがとうございます。
IMG_5314
上の画像で
おわかりかと思いますが、すごい量の駄菓子です。
これは、どうしても写真を撮りたかった。
IMG_5317
今の時代では駄菓子は地味かもしれない。
しかし、これだけの種類と在庫量だと力強いパワーさえ感じます。
IMG_5318
スーパーでも駄菓子は販売されていますが、スーパーで買うのとまた違うんですよね。
駄菓子屋で小さい子は色々学ぶんですよ。
10円の価値や、人生初の運試しであるクジ。
任天堂のゲームじゃ味わえない楽しさがここにある。
IMG_5323
一つ一つ駄菓子を見ていくと、昔からある駄菓子もあるんだけど、
今の流行を感じる駄菓子もあって楽しいのです。
IMG_5410
10円で出来るクジがたくさんありました。
令和2年に10円の価値を感じる瞬間。

知人の孫は10円をもらって、「消費税とかお賽銭にしか10円は使えないじゃん」と言ったのだとか。
自分なら、昔は5円チョコ2つも買えたと言うね。
IMG_5321
店内にあるのは駄菓子だけではありません。
クラッカーのバラ売りがあったり
IMG_5408
おもちゃも色々な種類があったり。
IMG_5411
おもちゃは昭和の売れ残りおもちゃではなく、割と最近のおもちゃが並べられていました。
IMG_5409
こちらは、ハロウィンや忘年会で使えそうな衣装や被り物。
すなわち、ネタコーナー。
IMG_5315
上の画像の左上に注目。
ラクビー野郎という衣装。
今だから、あえて五郎丸をやろうかと思いましたね。
なんなら、同じようなボーダーの帽子を被れば、「ウォーリーを探せ」
みたいな事も出来て、一石二鳥ですし。
IMG_5341
そして、ここで買った駄菓子がこちら。
ヨーグルトのやつと、パチパチパニックはどうしても欲しかったやつ。
もう静電気なんて比にもならないくらい、口に入れるとパチパチパニックです。