IMG_6650
この日は、友人から「イワシが釣れているから」と嬉しい釣りのお誘いがありました。
久しぶりに、重たい腰を上げて函館の漁港へ向かいます。

釣果はいかに・・・
って、記事タイトルのままなんですけどね。

IMG_6644
到着しました。
うん、風が強いです。

口には出さないけど、
少し帰りたい。

とりあえず、潮も風向きも見てこなかったけど、なんとかなるでしょう。


前に記事にしましたが、ベイエリアで大量のいわしに遭遇した事がありました。
異常気象なんでしょうか。

さすがに、あのいわしの大群を見て
「おいしそう」
とは思いませんでしたが。
IMG_6645
撒き餌を巻いて、竿を入れるとすぐに釣れました。

ビンゴ。

釣り場に入る時は、足元を確認。
地面が濡れていて、まだ新しいウロコがありましたからね。
先人が釣って帰ったのは、お見通しなのじゃよ。
IMG_6651
以降は、撒き餌を巻かなくても次々と釣れました。
時間帯が良かったのか、潮周りがよかったのか。
IMG_6646
しかも、鯉のぼり状態。
7本針のすべてに、いわしがかかります。
そして、中々型の良いのも釣れます。

チカ用の5号針から、7号針に変更。
110円の仕掛け。
IMG_6650
途中経過を披露。
拾う暇もない忙しい釣り。
拾う事で疲労。

開始30分で、これ以上釣っても捌けないと思いやめました。
こういうセリフ、ロックフィッシュの時に言えたらいいね。
IMG_6826
夜は、ソイ狙いで近くの漁港を2ヶ所。
ハチガラか、40超えのソイを狙うも撃沈しました。
かわいいソイとガヤ。

釣れすぎても、
釣れなすぎても
みたいな日。

海もぬるま湯だし、今後に期待といったところでしょうか。