IMG_7495
この日は、知人と南茅部方面に来ており、
ランチが出来そうな場所を探して、辿り着いたのがここでした。

寿司の他に、定食やラーメンや蕎麦もある 食堂のような寿司屋です。

優鮨

場所は、函館市安浦町。
南茅部地区にあり、函館駅から約33km離れた場所にあります。
IMG_7485
神田江戸前 優鮨と書かれた看板。

そして、看板の左にいくほど寿司から遠ざかっていくメニュー。
実際、この日は寿司の口ではなく、
逆にラーメンがあるのを知って入った次第です。
IMG_7500
営業時間は上の画像のとおりです。

この日は日曜日だったのですが、
行く店、行く店 日曜日が定休日だったり、臨時休業だったり。

あとで南茅部出身の人に聞いたら、「日曜日が休みの店は意外とあるけど、やっている店も意外とある」とのこと。

ちょっと、自分達の歯車が かみ合っていなかったのかな。

と表向きには言ったけど、知人のせいだと思っています。
知人は、自分も認めるほどに店の臨時休業にあたる率が多し。
IMG_7491
店内には、寿司カウンターの他、ゆったりできる小上がり席。

メニューを拝見します。

「お得な寿司ランチ」のようなメニューはなく、
昼・夜兼用メニュー。

生ちらしが、人気商品のようです。
IMG_7490
そば、うどん、ラーメンのメニュー。

+200円で、半チャーハンもしくは、焼肉丼ハーフをセットに出来ます。
IMG_7489
丼物と、お子様メニュー。
IMG_7488
晩酌セットもあり。
IMG_7487
一品料理には、
揚げ物の他、中華料理なメニューも。

まるで、寿司屋と食堂と居酒屋がミックスしたような感じ。
IMG_7492
卓上調味料です。
IMG_7494
寿司屋といえばお茶のイメージですが、水でした。

水は、居酒屋感のあるグラスで。
IMG_7495
知人は、メニューの写真に惹かれたというオムライスを注文。

サラダとスープが付いて、750円。
IMG_7497
感想を聞くと、家庭的な味とのことです。

高齢の女性が運んできたのだけど、その方が作ったのかな。
IMG_7498
自分達は小上がり席に座りました。
通路とテーブルの距離が離れていて、届かないだろうと思い
高齢の女性からオムライスを受け取ろうとしたら、
腰の曲がりを生かして、前へのリーチが長い分、なんなく届いたという、本日一番のビックリ話。
IMG_7502
自分は、ボードに人気商品と書かれていた 辛味噌ラーメン800円を注文です。

そして、+200円で焼肉丼ハーフのセットなので、合計1000円。
IMG_7503
懐かしさすら感じる、家庭的なラーメン。

実家に、これと同じどんぶりがあったから、
余計にそう感じます。
IMG_7505
麺は柔らか目に茹でられていました。
IMG_7507
辛さも塩辛さも抑え目で、やや甘味を感じるスープ。
IMG_7504
こちらは、ラーメンに+200円でセットにした焼肉丼ハーフ。

脂身のある肉がとてもおいしく、タレの絡みも抜群。
ラーメンとサイズが逆だったらと思うほど、まだまだ食べたかった焼肉丼。
IMG_7506
メニュー料金+200円ならお得。

というか、寿司屋という事を完全に忘れて完食。
メインの寿司の実力も気になりますが、他に目が移ってしまう感は大あり。