IMG_7798
店からの、お得なメールやクーポンが届くたび、
ホイホイと行ってしまう山の猿へ、この日は行ってきました。

山の猿 函館昭和店

場所は、函館市昭和3丁目。

ランチも、テイクアウトも、代行サービスも やっている居酒屋です。
IMG_7812
個室や半個室の居酒屋は今では珍しくはないけど、
昔は衝撃的でしたね。

プライベート空間が確立される一方、
話の盛り上がらない酒の席では、個室よりも
ワイワイガヤガヤした席が良いなと思った事もありましたっけ。
IMG_7791
安定のお通しの枝豆と、いつも安定して頼むビール。

注文するメニューが最近固定化しつつあるから、
頼んだ事をないものを食べてみよう。


メニューは、前回の記事を参照ください。

IMG_7810
鶏レバー串。

焼き鳥屋のレバーに慣れてしまったかな。
IMG_7796
ザンギ盛り 10個。
868円(税抜)。

プラス100円(税抜)で、ねぎ塩をトッピング。
IMG_7797
ねぎ塩をかけられただけで、
いつも食べなれた山の猿のザンギが一新。

他にも、トッピングは
天つゆおろしと、明太マヨがあるので、今度頼んでみよう。
IMG_7807
海鮮ネギ焼き 598円(税抜)。
基本、このまま食べるようで、お好みで醤油とのこと。

ググってみると、お好み焼きソースが誕生する前の食べ物らしいです。
ソースがかけられていないのも納得。

納得だけど、ソース&マヨネーズ
もしくは、ゴマ油で食べたかった。
IMG_7794
黄金チャーシュー炒飯 688円(税抜)。
IMG_7795
コロチャーみたいなのが入っていて、美味しかったです。

炭水化物は大事。
IMG_7792
さて、本命のロッテパフェ。

期間限定の、山の猿とロッテのコラボパフェです。
IMG_7798
お馴染みの、ロッテ商品があちらこちらに。

おやつパフェです。
IMG_7799
サイドには、パイの実。
アイスは、ガーナジェラートと雪見だいふく。
上には、コアラのマーチとトッポ。
IMG_7800
甘いものが恋しかった事もあり、満足なパフェでした。
さすが、お口の恋人 ロッテ。

家でも真似して作ってみようかな。