IMG_8535
ビジネスにおける「エビデンス」は大事かもしれませんが、今自分にとって大事なものは「エビデス」。

というわけで、去年オープンしたラーメン店、天老へ行ってきました。
 
天老

場所は、函館市駒場町。
マックスバリュ深堀店の向かいです。
IMG_8528
何度か訪れるもタイミングが合わなかったのですが、
この日は、ばっちりがっちり合いました。

今日の運勢も3位だったし、上々です。
IMG_8527
駐車場は、店の左横にあります。

左横の道は細いので、
雪の多い今時期は、ちょっぴり駐車にテクニックがいるかいらないか。
IMG_8529
店主に、おすすめを聞きます。
メニューの上から順に、おすすめとのこと。
やっぱり海老そばですよね。

以前はここで、腕をふるっていた店主。

あれから1年ちょっと経つのですね。

IMG_8530
他には、塩海老、味噌海老、鶏がらの味噌と塩。
IMG_8531
夜は居酒屋になる天老。

その為、ドリンクメニューは豊富です。
IMG_8532
参考程度に、夜はどのようなメニューなのか拝見。
牡蠣が食べたい。

「本日の居酒屋メニュー」という事は、日によって違うのかな。
IMG_8533
なんか、自分だったら色んな物を飾りたくなってしまう店内。
きっと、いたるところに、コップのフチ子をぶら下げてしまうだろうな。
IMG_8534
カウンターの横には戦艦コレクション。
IMG_8535
海老そば 850円。

きれいなフォルムです。
IMG_8536
味玉です。

それにしても、湯気経由での海老の香りが心地よい。
海老のにおいで、ご飯いける。
IMG_8539
麺はツルツルな、中細ストレートです。

麺を箸で持ち上げるごとに、これまた海老の香り。
海老のにおいで、ご飯いける。
IMG_8538
スープは、海老のダシが満載。
もう、これは海老です。
海老そのもの。

濃い口の自分にも、バシッとはまる海老の深い味わい。
スープには、背脂が浮きます。
IMG_8537
鶏チャーシューだったり、一つ一つの具材も評価したいところ。

なんでも鑑定団だったら「いい仕事してますねぇ」と言われるレベルでしょう。