IMG_0313
新年度、あけましておめでとうございます。
実際は年度なんて関係ないので、いつもと何も変わらない1日。

この日は、お店のSNSを見て、美原廉売へ突入してきました。


美原廉売
場所は、函館市美原。
美原のサンドラッグの向かいです。
IMG_0305
昔から、存在は知っていました。

存在は知っていたけど、完全に八百屋だと思っていた美原廉売。
IMG_0306
だって、このように店頭に果物や、野菜が並んでいるから。

美原廉売だったか、美原廉売内にある鮮魚店のSNSを見て、
鮮魚店がある事を知り、ここに来たというシナリオです。

ちなみに、駐車場は建物の左にありました。
IMG_0314
廉売というと、中島廉売や新川廉売のような色々な店が入っているスタイルを想像してしまうけど、
八百屋1件と鮮魚店1件が合体したようなスタイル。

辞書で廉売について調べると、物を通常価格より安く売る事が廉売だからね。
自分の中で、市場と廉売が混同してる。
IMG_0308
鮮魚店を眺めます。

カレイやマスが並んでいました。
IMG_0309
ちょっとドキドキしながら廉売内に入ったけど、
鮮魚店の方が優しく、話しやすい方でホッとしたのが本音。

魚のおいしい食べ方や、おすすめを教えてくれました。
IMG_0310
刺身が並んでいましたが、ド素人の自分が見ても鮮度が良さそうってわかるやつ。

しかも、値段が安い。
これが廉売だ。
IMG_0311
この日は、加熱用の北斗市産のベロつぶが安かったです。
IMG_0312
他にも、筋子や加工品等いろいろあり。

甘口筋子は、いち押し品な模様。
IMG_0313
こんな事なら、もっと早く来ればよかったな。

魚屋巡りの順路に登録。
IMG_0317
買ってきました。

鮮魚店や八百屋で買い物するたび思うけど、
新聞紙は万能。
物を包むのに、丁度いいのよ。
IMG_0318
北斗産のべろつぶと、ひらめ。
IMG_0319
べろつぶは、この後に煮つけへと変わりました。
柔らかくて美味しかったです。
IMG_0320
350円のひらめ。

美しくて、鮮度抜群。
鮮魚店ばかりにスポットライトを当てたけど、野菜も安いので次回は両方買おう。
定休日は日曜日です。