IMG_0732
エビカニクスでじゃがりこ1個分を消化したような気持ちのこの日は、函館海鮮市場本店へ市電でGO。
気にかけていた、かにかにラーメンを食べるとします。

函館海鮮市場本店
場所は、ラビスタ函館ベイの向かいです。
リニューアルで、より食を楽しめるスペースに変化。
IMG_0731
こちとら、四輪自動車や二輪自動車の運転もないので、ラーメンが来る間に1杯。
飲んだのは、北海道旅行感全開のサッポロクラシックですが、はこだてビールも揃えています。
IMG_0728
知人との話題。
昔の侍は、酒を飲んで馬に乗ることもあっただろうが、馬の代行とかあったら稼げたべね。
しょうもない話。

ところで馬といえば、グランアレグリアですよ。
嫌な予感的中。
でも、アーモンドは好き。
あっちのアーモンドも栄養価が高くて好き。
IMG_0732
ビールは瞬間的に飲み、コールマンのテーブルが素敵と思っている間に番号が呼ばれます。
受取口に取りにいきます。
かにかにラーメン、800円。
この値段で小さいカニとはいえ、2個イン。
カニの殻を入れる容器はあるが、カニばさみが無いことや値段を考えてもダシガニかなと予想。
IMG_0737
麺はこのように。
かにかにらーめんは、海鮮のっけラーメンの王道、塩ラーメン。
IMG_0736
カニのダシが効いています!!
と言いたいところですが、前面にカニは感じないものの、旨いスープ。
裏でカニのダシが効いている感じ。
IMG_0735
これ、北海道旅行の観光客は食べて間違いないと思います。
このラーメンが出てきた瞬間、インスタ大会になること間違いなし。
IMG_0733
さて、注目のカニです。
ラーメンを食べ終わったあとにカニを食べました。
カニの中身の画像などは、絵的にアレなので文章で。

カニは個体により差があり、あくまで自分が食べた結果を記載。
参考程度に。
というか、参考にならないか。

1個目、予想どおりの脱皮ガニ。
足吸い。
甲羅には少しですが、カニみそ。
カニみそ最強ね。

2個目、あたり。
足に身が1個目より入っていて、なんとなくかじりながらパクつく。
かじって、少し食べて、吸って。
カニみそ最強ね。
IMG_0734
というか、カニの顔がこわい。
120%怒った顔。
「ラーメンを食わせてたまるものか」と守っているみたい。
カニはおまけと考えても、800円は安いと思えるラーメンでした。