IMG_2955
魚が食べたいのに冷蔵庫にまったく魚がない。
魚屋も閉まっている時間なので、自給自足だ。

この日は釣りど素人が、久しぶりに釣りに出掛けてみました。


今回釣りをしたのは、小谷石~岩部~福島漁港。
IMG_2965
帰り道こそ遠くに望む函館山が綺麗だったけど、まあ珍道中でしたね。

忘れ物はするわ、ハピニングは起こるわ、お腹はくだるわで、珍道中。

潮風を吸うとお腹がくだるのか、
トイレが無いと思うからお腹が下るのかわからないけど、毎回釣り場に来るとコンディションは悪い。
IMG_2946
一投目から、ハチガラのダブル。

ただ失礼な話しだけど、あんまり美味しくなさそうな色のハチガラ。
なんか鍋の中で湯だったように白いし。
海水温もお湯だし、来るのが遅かったかな。
IMG_2948
撒き餌を撒いたせいか、足元に魚がわいている状態。
小魚ばかりですが。

仕掛けを落とすと、ガヤとハチガラのヒット。
さばくのも手間なので、30CM以下は全リリース。
IMG_2949
当初、ロックスタイルにしようと思ったけど、
冷凍庫の中にいつかの釣りで使った腐ったサンマがあったので餌釣り。

サンマなんて黄ばんでいてワヤだったけど、
魚は食いつく。
IMG_2951
サイズは伸びないな。
のびのびない。

矢田で買った仕掛けに変えて、ぶっこもうか。
IMG_2953
途中、暇な時間帯はカニが遊び相手。
カニは夜になると、あがってくるからね。
IMG_2954
釣りをしていたら、何か気配を感じる。
ネコ?
いや、キツネだ。

人慣れしているのか、全然逃げない。
というか、ここは満潮の時は入れない岩場。
干潮でも足元に波がかぶる場所で、まさかのキツネ。

常に魚を狙っているし、気になって釣りにならないし退散。
この後、釣り場を移動したけど、次の場所にもキツネ。
IMG_2956
という訳で、福島漁港へ避難。
魚は釣れるけど、一発がないんだな。

さっきの岩場と比べれば、海が鏡。
道具の手入れをしながら魚を待つ、諦めムード。
IMG_2959
そんななか、竿がおじぎする。
リールを巻くと、ホッケがヒット。
IMG_2945
世間で脂のりが無いと罵倒される、
ロウソクぼっけですね。
なんか、うまくいかないですね。

仕掛けは、丸い玉みたいなのが付いている仕掛けにヒットが多かったかな。
IMG_3187
帰りはこの光景。
木古内方面から見る函館山が好きです。

魚をたくさん釣ったら、帰ってからさばくのが大変だけど、数匹ならラク。
プラス思考で考えて解決ぞろり。