IMG_7059
温かくてぬくもりがある物。
それは、おやきです。

近頃は冷凍のおやきに はまっている事もあり、
おやき屋へ行ってきました。

甘味処おやき

場所は、函館市日吉町。

函館新外環状道路を日吉ICで降りたならば、
スーパーアークス日吉店の手前にあります。
IMG_7056
それにしても、日吉町周辺もずいぶんと変わりましたね。

日吉IC付近は、あからさまに変わったとして、
セブンイレブンから、見晴公園に抜けるアンダーパスあたりを通ると
違う町にいるような錯覚です。

昔から、アンダーパスには未来感を感じるんだよな。

アンダーパスを抜けると違う世界に出るんじゃないかと、
今でもドキドキします。
IMG_7057
駐車場は店の前に数台分。

店内に入ると呼び鈴が鳴り、
左にある移住スペースで テレビを見ていた店主がやってきました。

ここの店主が高齢なのは有名な話。
現在99歳で、創業45年という。
IMG_7058
おやきは、あんことクリーム。
それぞれ100円です。

自分が行った時は焼いていませんでしたが、
作り置きをしていて、
大きな炊飯器の中から、温かな おやきが出現です。
IMG_7059
あんとクリーム、それぞれ買ってきました。

おやきを持つと、プニプニ触感。
あと10倍大きかったら、枕にしたいレベル。
IMG_7060
中は、このようにクリームや、あんがたっぷり。

創業45年の歴史と、店主の99年の歴史、
そして優しさで できているような おやきでした。