IMG_0955
ちょくちょく訪れる居酒屋あずみやへ。

たまたま、かわはぎ刺があったので、
迷わず注文した日。

居酒屋 あずみ屋
場所は、函館市五稜郭町。

函館五稜郭病院がある通り沿いで、
五稜郭尤敏や、炭火割烹 菊川の並びです。


前回行った時の記事は、上のリンクより。

IMG_0950
日差しの強い太陽が照りつけた日。

こんな日は、キンキンに冷えたジョッキに入った、
これまた、キンキンに冷えた生ビールを
グイっとやるしかねー。
IMG_0952
カウンター上のおすすめメニューです。
IMG_0953
海鮮系が多いです。

日が長い、日が長いと思っていたら、
もうすぐ夏至なんですね。

昼間が一番長い日、夏至。

親父の一番長い日、さだまさし。
IMG_0959
メニューです。

メニューは固定ではなく、
不定期で変わります。
IMG_0954
この日のお通しは当たり回だった。

バフンウニとポテサラ。

ウニは小さいながら、
身入りはグッド。
IMG_0201
まずは、アスパラを注文。
IMG_9251
豚串。

ネギじゃなく、
玉ねぎな室蘭スタイル。
IMG_9278
ゴロっとした つくね。
IMG_0189
そして、レバー。
IMG_9280
たまには違う物をと、
納豆オムレツ。
IMG_9281
こんな感じで納豆が入っています。
IMG_0951
そして、今回の主役カワハギです。

店の水槽の中を、
悠々と泳いでいました。
IMG_0955
活〆ウマズラハギ刺。

身が透き通っています。
IMG_0957
カワハギの呼び方は地方により、
ハギ
ハゲ
マルハゲ
カワハゲ
など、
もはや 悪口にしか聞こえない呼び方をする場所もあるようです。
IMG_0958
カワハギの何が好きかって、
なんと言っても肝です。

カワハギの透き通った身を
肝醤油で食べてこそのカワハギ刺。

美味しすぎました。