IMG_2374a
味噌ラーメンの次に好きな醤油ラーメン。

この店に限らず、
醤油ラーメンだけでも何種類かある店ってありますよね。

どういう違いがあるのか
ちょっぴり気になるので、
食べ比べをしてみました。

らーめん炙 五稜郭店

場所は、函館市柳町。

五稜郭公園の近くです。
IMG_2372
メニューです。

醤油ラーメンは、
「炙醤油らーめん」と
「醤油らーめん」
があるのを確認。

その他、
「ぶっかけネギ油らーめん」や
「ワンタン麺」にも醤油があるようだけど、
これらは明らかに違いが分かる気がするから除外。
IMG_2371
というわけで、
「炙醤油らーめん」と
「醤油らーめん」の違いを比較する事にします。

本当は1度に2杯食べるのが正解なんだろうけど、
今はもう食えんのじゃ。

という事で、
2日連続で食べる作戦。

1日くらいなら、
自分のバカ舌でも味を覚えているであろう。
IMG_2374
まずは、醤油らーめん 700円。

具材は、
小ぶりチャーシュー、
メンマ、
ナルト、
ネギ。

シンプルな醤油らーめんって感じ。
IMG_2375
麺は食感のある細麺。

いつも、ここでは味噌ばかり食べているから、
新鮮な感じがするな。
IMG_2376
見た目は醤油の黒さがありながらも、
レンゲですくうと割と澄んだスープ。

食べやすい、あっさり醤油といった感想。
IMG_2377
そして、次は
炙醤油らーめん 880円。

ノーマル醤油らーめんとの差は、
180円。

思いの外、見た目が違うぞ。
IMG_2378
一番の違いは当たり前だけど、
炙チャーシューが入っている事だな。

炙ってる炙ってないかはともかく、
チャーシューの大きさの差がえぐいな。
IMG_2379
麺はノーマルの時と比べて、
醤油の黒さをまとっているような。
IMG_2380
スープの違いはわかったぞ。

明らかにコク深い。

どちらが良いかは好みだろうけど、
ノーマルはあっさり、
炙醤油はこってりな感じがしたな。

実際、チャーシューの差しかないと思っていたけど、
具とかも差があって、比較のしがいがあった結末。
IMG_2373
チャーマヨ丼もお供に。

ありがとう。
明日も頑張ります。