IMG_9453
特に何を食べるかは決めてはいないが、
ざっくりと、何か麺を食べたくて さまようこの日。

イタリアンの店だけど、
特製ラーメンも美味しいカルドカルチョへ。

カルドカルチョ(Caldo Calcio)

場所は、北斗市七重浜。

本を読まない人のための本屋の並びです。


以前、「二郎系」ならぬ、 JIRO系ラーメンをテイクアウト。

自宅で食べるJIRO系だから、
TAKUROを注文した記事は上のリンクより。

IMG_9437
駐車場は、店の前に数台分あり。

カルドカルチョ。

略して、カルカル。
IMG_9438
店頭看板。

もちもち生パスタも良いね。

結構前に夜の部に来て、ここで飲んだ事があったな。

今なら飲んだ後の「締めラー」も ここで食べれて、
ここで完結できるという事だもんな。
IMG_9444
■メニュー

各種パスタがあって、
看板メニューは、函館イカナポリタン。
IMG_9443
ディナーメニュー。

土日祝のディナー限定で、ピザもお目見え。
IMG_9440
二郎系ならぬ、
カルカル特製 JIROラーメンのメニュー。
IMG_9445
家系ならぬ、
カルカル特製 YEAH系ラーメンのメニュー。

ラーメンは大分類だと
JIROラーメン、YEAH系ラーメンの2種類。

だが、それぞれに色々なメニューが存在するから、
どれにするか本気で悩む。
IMG_9454
裏YEAH系ラーメンHOT 1000円を選んでみた。

辛いYEAH系を食べて見たかったし、
裏YEAH系ってのも気になるからな。
IMG_9461
なんと言っても、
そびえ立つデカい のりの存在感よ。

のりで、どんぶりを意味もなく隠してみたり。
IMG_9455
ちなみに、
・麺は、中太YEAH麺か、極太麺
・味の濃さは、薄・普通・濃
・油の量は、少・普通・多
・麺の硬さは、柔・普通・硬
が選べる。

つまりは、自分好みにカスタマイズする事が可能という事。
IMG_9456
断面を撮っていないからわかりずらいが、
チャーシューが ぶ厚くて、
もはや肉のかたまり

食べ応え抜群なご馳走レベル。
IMG_9459
麺は中太の硬めにして、油は多めにしてもらった。

それ以外は、ノーマル。
IMG_9460
麺硬め注文は、見るからに硬そう。

実際、硬いのだが それが良い。

これは好みの問題だな。

山岡家でも、麺はバリ硬が好き。
IMG_9458
ピリっとピリ辛、濃厚スープ。

ご飯がスペシャルマッチングだろうな。

「家系ルール」に縛られる事なき、
オリジナリティあふれるYEAH系。