IMG_5121
函館市本町の飲み屋街の一角。

6千円コース(飲み放題付)のみの居酒屋がある。

この日は、久しぶりに喜多加(きたか)へ。

■居酒屋 喜多加(きたか)

場所は、函館市本町。

スターパレスの並びです。

居酒屋喜多加の地図


以前行った時の記事は、上のリンクより。

IMG_5114
ゆっくり飲んで、
ゆっくり海鮮や手作り料理をいただいて。

そんな時に思い出すは、
ここの居酒屋さん。

前述のとおり決まったメニューはなく、
飲み放題付 6000円コースのみ。
IMG_5117
その日の仕入れや、
店主(以降:ママ)の気まぐれで、その日の料理が出てくる。

そのママの気まぐれが良いのだ。

予約はしておいた方が間違いないだろう。
IMG_5120
まずは、デカい つぶ煮。
IMG_5118
子和え。
IMG_5119
玉子の3品がスタンバイされていた。

アサヒスーパードライを飲みながら、いただく。
IMG_5121
コースは色々な料理が出てきて、
その時々で何が出てくるかは読めない。

しかし何度か行くうちに、
その時の旬の物だったり、
刺身、揚げ物、焼き物が出てくるパターンはわかった。

メインは、やっぱり刺身だろう。
IMG_5122
刺身5点盛り。

初めてここに来た知人もテンションが上がり、
一気に生ビールを飲み干し。
IMG_5123
口の中に広がる旨味のまぐろ。

開店から時間が経つにつれ、
カウンターや掘りごたつ席に予約のお客さんが次々と。
IMG_5124
鮮度よくゴリゴリ食感だったヒラメ。

そういえば知人にはまだ、
ここでの暗黙のルールを話してなかったな。
IMG_5125
ホタテ。

1杯目の飲み物は、ママに注文するが、
2杯目以降だったり、
店が混んでいる時は、
自分でサーバーで生ビールを注いだり、
冷蔵庫を開けてお酒を作るのが常連の暗黙のルールらしい。
IMG_5126
エビ。

初めて訪れた時は、衝撃だったけどな。

今となっては、

自分:「ママお酒もらうよ」

ママ:「すまないね」

てな感じで。
IMG_5127
サバ。

ビールサーバーもあるし、
冷蔵庫には色々なお酒が入っているが、
おすすめは自家製の梅酒。

梅は取り寄せたこだわりの梅。
IMG_5132
唐揚げ。

だんだんとお腹がいっぱいになってきたぞ。
IMG_5133
こまい。

そうそう。

この時間は、こういうので小休止するのが良いのだ。
IMG_5134
カレーライス食べるかい?と出て来たカレーライス。

見た目の家庭的なスタイルとは裏腹に、
中々にスパイシーな感じで辛味がいい。
IMG_5135
締めは、ママ自慢の手打ちそば。

ダイジェストでお伝えしたが、
ゆっくり飲んで食べて、
しゃべって、しゃべって、しゃべって。

楽しい夜だった。