IMG_5821
函館に2店舗。

函館で長年愛される、とんかつ屋。

とんきの洋風オードブルをいただく。


■とんき 五稜郭支店

場所は、函館市五稜郭町。

函館美術館の並びです。

とんき五稜郭支店の地図


以前行った時の記事は、上のリンクより。

IMG_5970
オードブルを注文するにあたり問い合わせたら、
3日くらい前に予約して下さいという事で。

とんかつ屋のオードブル。

とんきでの注文は初か。

いつもはここ。


かつ庵 若松店のオードブルの記事は、上のリンクより。

IMG_6018
■テイクアウトメニュー

テイクアウトのイメージが
ふんわりとしか無かった とんきだが、
かなり種類があるじゃないか。
IMG_6019
そして、今回の主役。

とんきのオードブル。

4種類あるんだな。

写真じゃ、いまいち違いがわからねー。

一方で、ボリュームがあるのは、すごくわかるぞ。
IMG_5820
とんきのオードブル 洋風B 5人前 6000円を注文。

メニューには、
彩り洋風盛り合わせ!
とあるが、彩り・・・。

茶色である。

控えめに言っても茶色。

強いて言うなら、かにグラタンが彩り要素か。
IMG_5822
何から手をつけるか迷うな。

もう手をつけているのは、
アサヒスーパードライだが。

1種類ずつ食べて、
最終的にお腹がいっぱいになるエンディングは見えてる。

このオードブル以外にも、
すでに食べたり飲んだりしているし。
IMG_5824
洋風オードブルにするか?

和風オードブルにするか?

オードブルの選択肢があったわけだが、
そもそも とんかつが、
和に見せかけといて、洋食なんだもんな。
IMG_5825
5人前 6000円のオードブル。

1人前計算だと1200円と考えれば、
これだけのボリュームで
テーブルの上を占有できる事を考えるとアリだろう。
IMG_5823
お腹いっぱいになれる、揚げ物の茶色畑。

満腹感ばかりが頭をよぎったが、
美味しいオードブルで、ここが1番大事。

かにグラタンと玉子焼きが箸休めで。