IMG_5438
自分ごとだが、辛い物が好きなもんで、
このラーメンは試してみたかった。

この日は、味噌らぁめん真打へ。

■味噌らぁめん真打(しんうち)

場所は、函館市美原。

ビッグハウス アドマーニの向かいです。

味噌らぁめん真打の地図


以前行った時の記事は、上のリンクより。

IMG_5415
JAF会員証はレッカーを呼ぶ以外にも、
会員優待施設で優待サービスを受けるといった使い方もできる。

例えば、味噌らぁめん真打では、
注文時に会員証提示で煮卵1個サービス。
IMG_5446
■メニュー

入口の券売機で先に食券を買う。

JAFナビで調べると、
JAFの会員優待施設は意外とあるのだが、
知らぬまま過ぎていく毎日。

たまにレジ前に、
JAFの会員証を出したら割引でござる
と提示してる店もあれど少数。
IMG_5427
■営業時間などの案内

昨年の9月にネットでざわついたのが、
我らが山岡家の、JAFのトッピングサービス優待終了。

会員証提示で、
コロチャーシュー6個がサービスだったんだよな。
IMG_5428
■味噌らぁめん真打のこだわり

山岡家に限って言うと、
山岡家アプリでトッピングクーポンを配信しているから、
JAFの会員証の方の優待は、
最終的に使う事はあまりなかったな。

JAFの話で終わってしまいそうだから、
時を戻そう。
IMG_5438
旨辛味噌らぁめん 全部のせ 1480円(税込)を注文した。

プラスJAFカード提示で、
煮卵1個サービスバージョン。
IMG_5439
旨辛味噌ラーメンならぬ、
旨辛味噌らぁめん。

1480円馬力の実力。

存分に見せてもらうぜ。

IMG_5442
濃厚スープにも負けずな、
特注のモチモチ麺。
IMG_5440
そして、国産豚肩ロースを使用した、
真空低温調理チャーシュー。

真空という言葉を聞くのなんて、
真空波動拳以来だ。
IMG_5441
極太メンマも存在感。

旨辛味噌らぁめんだが、
味噌らぁめんに辛味が増しただけじゃなく、
ちょっと別の一面ものぞかせる。

個人的に食べやすい辛さ。
IMG_5445
さてと。

今回も風味豊かなにんにくで、味チェン。

勝手に、謎にんにくって呼んでる。
IMG_5443
見るからに濃厚なスープは、
濃厚以上に濃厚。

魚介系の風味もたまらない。

新感覚の旨辛味噌らぁめんだ。